ウォルナットのベンチ

¥75,000(参考価格)

東京都西多摩郡にお住まいのN様にご注文いただいたウォルナットのベンチです。

N様はご自宅でピアノを教えていらっしゃり、生徒さんがピアノ室で順番を待っている間に座るための
小振りのベンチを、とのご相談でした。
材はご自宅のフローリングに合わせ、高級感があって無垢材の質感も高いウォルナットでということに決定。

ウォルナットのベンチ

デザインは直線的でシンプルなもので、木目の美しさを十分に楽しめるように、フラットな一枚板のイメージでご提案をさせていただきました。

仕上げは、まずオイルで木目を引き出し、シェラックで目止め、最後にウレタンクリアという、手の込んだ方法で行いました。その甲斐あって、非常に美しいベンチに仕上がりました。

壁際に置いて背中が見えなくなるのが惜しい、かっこいい後姿でしょ?

ウォルナットのベンチ

ウォルナットのベンチ

左のテーブルは、今回同時にご注文いただき、教室でもお隣に置かれてペアになるはずのものです。

素材、面取りなどの細かい仕上げも同じにして、雰囲気を統一してあります。

検品係のらむ嬢もことのほか気に入ったようで、仕事そっちのけでご覧のとおりくつろぎまくっておりました。

「うちにもひとつ欲しい」と当工房の塗装担当重役。

「そのうちに必ず・・・・・」

ウォルナットのベンチ