マンハッタンのバス路線図と
立体フォトフレーム

各¥22,000(マット代別・参考価格)

こちらは自宅用に製作したものです。
マンハッタンのバスマップは以前から持っていて、カラフルでデザインも秀逸だったので、
なんとか額装したいと思いつつ、はや15年(^^;)

このマップ1枚だけでは縦長サイズでバランスが悪かったので、撮りためたNYの写真の中からお気に入りのものを
モノクロに焼き直し、こちらも同じサイズに額装し、2台を対にして飾ることにしました。


立体フォトフレーム

中身が特殊サイズですので、当然既製のマットでは合わず、今回は切り抜きの無い、無地のマットを購入し、自分たちで窓を切り抜きました。

バス地図のサイズに合わせて全体と窓の切り抜きの大きさが決まりましたので、その外形サイズに合わせて、右側の写真用の窓はバランスを見ながら配置しました。

サイズはそれぞれ、縦94cm、横36cm、奥行5cm。

なるべくフレームをシャープに見せるために、正面から見たフレームの幅は15mmと、限界まで細くし、一方、奥行は60mmと厚みを持たせて立体的に見えるようにしました。

立体フォトフレーム

立体フォトフレーム

全体的には直線を基本としたモダンなデザインですが、
アルダー材にマホガニーとチャーコールを調色した
渋いこげ茶で着色したため、アンティークな感じに見え、
印象を和らげています。